トイボックス エンヂニアリング

組込みハードウェアエンジニアが語るブログ

【スポンサーリンク】

【ネタバレ有り】『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の感想。

【スポンサーリンク】

ネタバレ有りです。

 

2020年夏アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』を見ました。

f:id:toyboxengineering:20200919133511j:image

↓二期を見たときの感想。

 

原作は未読です。

実は、三期を見始めた時点で、二期までの話を忘れていました。

上の二期の自分の感想を見ると、だいぶ楽しんで見ていたように見えますが、三期を見終わってみて、どうも自分の中には興奮はありませんでした。なんか、モヤッとした話を11話モヤッと見ていた感じです。

二期の時点で、だいぶ見えてきている関係性の結論を出すのに、11話かけているからだと思いました。

そして、高校生の会話なのに、最後のシーンの「あなたの人生を私にください」って、重すぎない?

結局、好きとか嫌いとか、終始誰も言わないまま、それが作者の美学なのかもしれないけど、

モヤモヤの原因かもしれません。決してドロドロした三角関係ではないのだけど、『青春ラブコメ』とは程遠い、全く爽やかではない。

ああ、確かに『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』んだと思いました。

 

でも、私的には、二期のまま終わっても良かったのかもしれないと思ってしまいました。